Busty dollのblog

当ブログはリンクフリーです。コメントもらえると嬉しいな^^

Busty dollです。


JY新骨格のBody写真が出ましたので紹介しますね。

確かに腰が横に曲がっていますね。

でも、出典元でもこの情報は不確かなところがあると言っていますので鵜呑みにしないでね。( -д-)ノ


無題
出典:https://realdolladdict.com/

Busty dollです。

新骨格の情報は以前の記事で書きましたが、JYから正式に販売店にアナウンスがあったようです。

写真の左側が新骨格で2017/10/1からJYは新骨格になっているようです。

・ヘッドの接続がネジでなくてソケットになった
・首がフレキシブルパイプではなくヒンジになった
・手首がヒンジになった
・肩が上げ下げできるようになった。

シリコーンドールの骨格に近くなったということでしょうか。

ヘッドのネジ式がなくなったのは良くなったのか、悪くなったのか。初めて買う人は良い方向ですね。

でも、ヘッドの互換がなくなってしまうので、WMヘッドをつけたいとか、

他のヘッドを流用したい方には悪い方向ですね。


For all orders received from October 1st 2017, JY Dolls feature the new upgraded skeleton. Here are some improvements:
  • lock-up head attachment system. Head is fixed just with a click, no need for rotation.
  • fully hinged neck joint, to ensure greater stability
  • fully hinged wrists
  • shrugging shoulders as a default feature

Skeleton-comparison-344x458

出典:http://www.thesilverdoll.com/

Busty dollです。

皆さん もうご存知かもしれませんが、WMの新骨格(肩が上がるやつ)が販売店でオプション(Shoulder Raising)で選べるようになりましたね。

Busty dollです


先輩諸兄には判りきったことですが、これからTPEドールを考えてる方々に向けて書きますね。

キスの仕方は自分が思うようにすればいいのですが、こんなやり方をすればこうなるという小ネタです。


好き勝手したあとに、下唇をドールの口の中に挿入するんです。そうすると、引き離そうとするときに抵抗が生まれます。空気が入らないせいですが。こうなると、唇を吸われている感じになります。


これ結構気持ちいいです。(*´Д`*)





まずは、唇が開いてないタイプヘッドの話題とお考えください。
WMヘッド以外だとこうならない可能性があります。

では

Busty dollです。

WMの新骨格(肩が動くタイプ)の販売が現在どのようであるかまとめました。


現状では今注文できるのはここ(ここが安心販売店であるかはわからない←ここ重要)

https://sexyrealsexdolls.com/
(直リンク:https://sexyrealsexdolls.com/collections/tpe-dolls/products/163cm-5ft4-c-cup-love-sex-doll

国慶節休み明けから注文受付ける予定(白髪ダンディさん情報)

・アリエクの某有名店


また、某販売店に問い合わせたところ、WMはこの新骨格をデフォルトにする訳ではなく、オプションにするとのこと。ここはWMに限らずTPEドールメーカーは新技術導入をするのか、するならいつするのかという情報を販売店に流さないと言ってました。
気軽にオプション選択形式でできるのか、言わないと出てこないのかは判らないですね~。納期が変わると販売店としてはやりにくいですよね。





Busty dollです。


ツイッターで懇意にさせてもらっているフォロワーさんから、最新情報をもらいましたv( ̄∇ ̄)v


なんと、肩が上下前後に動くようです。


紹介されているのはWM163/#85ですが、100cm以上のドールに適用されるみたいです。

ただ、残念なことに新骨格だと値上がりするみたい。$50ほど。また、納期も7から10日遅くなる情報。

でも、相変わらずこういう情報はWMからは出ていないみたい。

情報ソースはここhttps://realdolladdict.com/(直リンクhttps://realdolladdict.com/2017/09/29/new-wm-dolls-skeleton/#more-32880

2
無題



Busty dollです。


なんかぐいぐいWMに引き込まれている感じがします。


さて、今回は骨格です。シリコーン系は日本勢ががんばっているのでそんな変な事にはなっていませんが、TPEは中華勢が優勢なのでいろんなことに注目する必要があります。

その一つが骨格です。

WMは大手ですが、骨格に関しては最近遅れ気味です。ただ、私は実践派なのであまり、最近の骨格に優位性は感じないんですよね。普通に動いてくれればいいです。
肩が上に動くとか、女の子座りができるとか、正座が出来る等はあまり食指が動きません。

WM161を購入して思ったのが、首がコキコキ音がするし、座りが悪いという点と手首が回りにくいという点が不満です。

今回、あるサイト(http://www.thesilverdoll.com/)で骨格情報が載ってたので紹介します。

maiden-doll-au-salon-du-sexe-de-shanghai-2017-03
maiden-doll-au-salon-du-sexe-de-shanghai-2017-04
maiden-doll-au-salon-du-sexe-de-shanghai-2017-05

これが、今の中華TPEドールのスタンダードだそうです。WMはこれでしょう。

ここで注目が首がフレキシブルパイプであるということです。フレキシブルパイプなので、動かすときにコキコキいうっていうことと、座りが悪い=思ったところに止まらないということが納得できます。

これは変えて欲しいですね~。アルテトキオの首は音もしませんし、思ったところに止まってくれます。

実践しているときに、主に正常位ですが、視線を合わせるのでかなり曲げます。これがアルテトキオではピタッととまりますが、WMでは曲げたところで止まらず戻ってしまうのです。

写真では手首のところは良くわかりませんが、記事の中ではWMは手首周りが評判はよくなく、また、手首周りの改良はしているみたいと書いてありました。最新ボディーは手首改善されているかな?

大手WMに対抗している勢力は、骨格からの差別化を図って新骨格を導入しています。ちなみに新骨格はこれです(WMは採用していません)。首がヒンジだね。
ds-skelton





↑このページのトップヘ