2018年03月24日

ミーヤ 食べていいんだよ

IMG_1633-3-2IMG_1644-3-2

  

Posted by bustydoll at 14:17Comments(0)TPEドール 

写真の修整1


Busty dollです。


さて、カメラで写真を撮ったら、その修正が必要ですね。

ここで言う修正は色味がどうかとかの高級な話ではありません。
(ちなみにデジタルでも現像という言葉が使われたりします。)

ここで言う修正はリサイズや署名入れ、見せたくないものを消すとか汚れを消す等です。

写真を撮ったらSNSやブログで公開したくなります。そうすると投稿写真の容量の関係からリサイズが必要になります。
綺麗な写真を撮るにはそのカメラの最大画素数で撮るのがお勧めです。画素数が多いため階調表現が豊かになります。
そうすると、結局、大きなファイルとなります。私のカメラだとJPEGで5~6MBです。これをぽんぽんとSNSやブログで公開できませんよね。

そこでこれ。

Ralpha Image Resizer

このソフトめっちゃ便利です。複数の画像を一括で変換できます。この「複数」がポイント。一枚一枚なら他にもありますが、一枚一枚やってるともう疲れます。これを使う事によりその面倒から開放されましたv( ̄∇ ̄)v

これジジさんから紹介されました。さすがジジさんですね。

私はこのソフトで200KB位にリサイズ(縮小)してます。私がツイッターやブログに投稿しているサイズはこのサイズ共通です。このソフトは大きさも指定できますが倍率指定もできます。私は25%に設定してします(EOS 9000Dの場合)。いちいち設定しなくいてもいいので本当に楽です。

こんな紹介記事もあります。

では
  

Posted by bustydoll at 13:57Comments(2)カメラ 

朝陽と共に

IMG_1348-3-2IMG_1357-3-2

  

Posted by bustydoll at 10:00Comments(2)TPEドール 

2018年03月23日

ミーヤの女子力3


「ダーリン、どうぞ」

「ありがとう。好きなもの多いわ」

「えへへ、これでも考えているのよ」

「うん、うまい。うまい。」

「で、この後はミーヤの貝を味わえるのかな?」

「そっちはナミエちゃん担当なので・・・・・・・・」

「う~ん、早く新しいボディを考えないとな」

「うん」

IMG_1613-3-2





  

Posted by bustydoll at 19:30Comments(2)TPEドール 

2018年03月22日

寒いね

IMG_0147-3-2-2
  

Posted by bustydoll at 23:41Comments(4)TPEドール 

ミーヤの女子力2


「ダーリン、どうぞ」

「おっ、口紅付けた?」

「えへへ~」

「可愛いミーヤと晩酌なんて幸せだな~」

「え~、ダーリン、また~ ・・・・・ 嬉しい

「そこで、声小さくなるのか?」

「ダーリン、いじめないでよ~」

IMG_1554-3-2


  

Posted by bustydoll at 19:30Comments(0)TPEドール 

2018年03月21日

ミーヤの女子力1


「ダーリン、どうぞ」

「おっ、今日は貝祭りだね」

「そうよ、でも、あっちの貝はナミエちゃんのを食べてね」


IMG_1387-3-2





  

Posted by bustydoll at 23:00Comments(3)TPEドール 

カメラの話6

Busty dollです。


さて、前回はセットズームレンズの限界の話をしました。

では、EF 50mm f/1.8 STMはどこまでぼけるの? となりますね。

差がでるのは対象物が小さいときですね。

食べ物を例にしますね。

IMG_0101-3-2
EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f1.8
SS:1/60
ISO感度:400
*SS:シャッタースピード

どうですか。すごくぼけるでしょ。

皿の横のナイフすらこんなにぼけます。

インスタ映えしそうなのを一枚。
IMG_0564-3-2
EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f2.5
SS:1/80
ISO感度:200

これはf2.5ですね。

ご覧の様に、f値は小さければ小さい程いいという訳ではありません。
どこまでの範囲のピントを合わせたいかで決まります。

IMG_1394-3-2
IMG_1429-3-2

上と下、どちらがおいしそうに見えますか?
私は下なんです。


EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f1.8
SS:1/50
ISO感度:160


EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f2.5
SS:1/60
ISO感度:320

撮影データは上記になります。上と下の差はf値が1.8か2.5かの違いです。
f1.8だとケーキの上面全体のピントが合いません。f2.5だとケーキの上面全体のピントが合います。
私はケーキの上面全体のピントが合った下の写真の方がおいしく見えます。
また、下の写真の方がコーヒーの湯気がより見えますね。

次は形状が単純な肉まんです。
IMG_0029-3-2
IMG_0031-3-2


EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f1.8
SS:1/400
ISO感度:100


EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f2.2
SS:1/160
ISO感度:100

これも私は下の方がいいと思います。


人物(等身大ドール)もf1.8で撮ればいいという訳ではありません。どう撮りたいかですね。

f1.8で撮るとこんな感じ。
IMG_0147-3-2
EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f1.8
SS:1/60
ISO感度:200


どうでしょうか。f1.8の写真は。

いずれにせよ、EF 50mm f/1.8 STMを買ってよかったと思っています。
お値段を考えるとセットズームだけの選択肢もありますが、単焦点レンズも併せて購入するのをお勧めします。







 

私は、お話したようにCanonを選びましたが、Nikonからお手ごろ価格でフルサイズ35mmのレンズAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gが出ています。これは画角としてはAPS-Cでは56mm相当になります。フルサイズの50mm相当の画角を優先する人はNikonも選択肢ですね。




今回のカメラの話はこれで終了です。

私は一眼を初めたばかりです。でも、結構面白いですね。

私のドールの写真は今は大体EF 50mm f/1.8 STMで撮っていますので参考にしてくださいね。


考えてみると、f2台のf値が固定のズームレンズってとても便利そう(f~通しと言うらしい)。

これが沼ということか。危ないですね。

では




  

Posted by bustydoll at 18:00Comments(2)カメラ | お勧め品

カメラの話5

Busty dollです。

今回は、ぼかしを中心にお話します。

前回は画角の話をしました。フルサイズ用50mmレンズでも何とかなる。ズームがあるとやっぱり便利という話をしました。

お値段を考えるとセットズームレンズだけでもいいかなって考えちゃいますよね。お目当てのセットズームレンズはこんな仕様です。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

絞り値は広角側でf3.5です。絞り値が小さいほどぼけます。Canonの「撒き餌レンズ」はf1.8と小さいです。

f1.8まで必要か。f3.5でどの位なんだろう~。と考えちゃいます。

結論から言うと、人物(等身大ドール)の場合はf1.8までは必ずしも必要ない。f3.5-5.6のズームでも結構使える。でも、室内だとEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMはf5前後での撮影になるので、ぼかすのは辛い。f2近辺の単焦点が欲しい。当然、f1.8まであると表現の幅が広がる。

小さいものが対象(花、食物、ちっちゃいドール等)ではf1.8まで必要。でもf2.0~2.5をよく使う。

では、実例を出してみましょう。

IMG_0003-3-2

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離:85mm
絞り:f5.6
SS:1/100
ISO感度:400
*SS:シャッタースピード

セットズームでもここまでぼけます。

IMG_0394-3-2
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離:108mm
絞り:f5.6
SS:1/160
ISO感度:400

IMG_0366-3-2

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離:69mm
絞り:f5.0
SS:1/100
ISO感度:100

この位の表現はできます。


IMG_0349-3-2

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離:85mm
絞り:f5.6
SS:1/125
ISO感度:200

でも、顔にピントを合わせると指輪のぼけが少ないですね。

IMG_0368-3-2
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM
焦点距離:62mm
絞り:f5.0
SS:1/80
ISO感度:125

背景がすぐ後ですが、f5.0だと背景がぼけませんね。EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMだとこんな感じです。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMだけでも、結構、ぼけますが、やっぱりもっとぼかしたいですよね。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMだけだと限界を感じます。

そこで単焦点レンズの登場です。
IMG_1164-3-2
EF 50mm f/1.8 STM
焦点距離:50mm
絞り:f2.5
SS:1/50
ISO感度:400

f2.5だとこんな感じです。背景は結構ぼけます。

結局、背景は片付けた方がいいというか、片付けないといけないですね。

背景をスクリーンにしてしまう手もありますね。そうしたらセットズームだけで良いかも。



もう一回、もう一回と言いながら終わりませんね。

もう一回かな?

では
  

Posted by bustydoll at 16:32Comments(0)カメラ 

2018年03月15日

どうぞ



IMG_1169-3-2

  

Posted by bustydoll at 20:05Comments(0)TPEドール