2018年03月10日

カメラの話3

Busty dollです。

カメラの話その3です。

Canonを選択したところまで前回書きました。

CanonといえばEOSシリーズがお手ごろで評判がよさそうです。レンズキットもありますし。

最初に一揃えするには良いメーカーと思います。

価格を考えると型落ちも選択肢のひとつですね。

でも、調べてみると、こだわっている「写真をカメラからPC転送できる」機能を持っているのは最新機種なんですね~。

画像エンジンも新しくなるし、最新型でいいかって決まりました。最新型のAPS-C搭載機種と50mm単焦点ですね。

そうすると、EOS 9000DかEOS kissX9iかな~。

ズームレンズキットがいいな~と物色していると、一点気になりだした事がありました。

それは、ファインダーの視野率です。EOS 9000DとEOS kissX9iはファインダーの視野率が95%なんです。


一眼レフって見たまんまを撮れるのが売りじゃないですか。それなのにファインダーできちっとフレーミングができないということです。


それで、また、調べてみると、同じ価格帯で上位機種のEOS 80Dを見つけました。これはファインダーの視野率は100%です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018.3.27追記

実はEOS 80DもPC転送機能があることが判りました。EOS 80Dの説明ページでは出来ないよう
に見えますが、以下のWiFiページに飛ぶと説明が書かれています。

http://cweb.canon.jp/eos/info/wi-fi/index.html

ファインダーに視野率が100%でPC転送機能付です。

Canonよ。もう少し判りやすくしてくれヽ(#`Д´)ノ

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

でも、映像エンジンが一世代前なのと、PC転送機能がありません。

映像エンジンはあまり気になりませんが、PC転送機能がありません。

WiFi転送機能付SDカードを使う手も考えましたが、不安定な噂もあるし・・・・。

それで、考えた結果、カメラ本体のPC転送機能を選びました。エンジンも新しいし。

セットレンズですが、ダブルズームセットは倍率が高いのも含まれていますが絞り値が大きいです。

なので、ズーム一本セットにしました。ズームレンズは広角側もカバーしているので一本は欲しいですね。

EOS 9000DとEOS kissX9iは、EOS 9000Dが若干安く、機能も少しいいのでEOS 9000Dを選択しました。

それで、結局、これですね。






 

IMG_1089-2


もう一回続きます。

では。



この記事へのコメント
前回に続きカメラの詳しい解説、とても参考になります。私も一眼レフを買った時に色々調べて、EOS Kiss X9にしました。X9iはファインダー撮影と連写機能が良いのですが、ドール撮影はモニターで見るし、静止した被写体に連写は必要ないと思って、安い方のX9を買いました。PC転送機能は便利ですよね。
Posted by レミアーナ at 2018年03月11日 09:31
レミアーナさん
こんにちは^^
レミアーナさんもキャノンでしたか^^ ナカーマ
私は少し連写機能を考えたのと(まだ、使ってない^^;)、買う当時X9h新しかったのでそんなに値段が変わってなかったので9000Dにしました。
PC転送機能は便利ですね。もう、離れられません^^
Posted by Busty doll at 2018年03月11日 11:45

コメントする

名前
URL
 
  絵文字