2018年10月30日

TPEドールからシリコーンドールに移行しました


Busty dollです。


タイトル通りなんですが、TPEドールからシリコーンドールに移行しました。


TPEドールの良い所はいっぱいあるのですが、いかんせん耐久性がないのがその主な理由です。


販売店でも「TPEドールの方がシリコーンドールより耐久性がある」というような表記がありますが、これは全くの誤解です。シリコーンドールの方が耐久性はあります。


では、何故、この誤解が生じるかと言うと、素材による可動域の差です。日々の改良で素材の柔らかさは変わってきており、両者の差は以前ほどなくなってきていますが、大雑把にいうとシリコーンの方がTPEより固いです。脇の下などで顕著ですが、シリコーンドールで腕を動かしたら脇の下が裂けたという話はよく聞く話です。でも、裂けないように動かせば、そんなに裂けることはありません。TPEは比較的柔らかいので脇の下を伸ばしてもそう完単には裂けません。でもTPEは時間が経つと裂けてくるのです。

瞬間的には皮膚を伸ばしてもTPEは裂けないときでもシリコーンは裂けるときがあるのは確かです。でも、これは耐久性とはいいませんね。

TPEドールは時間が経つと裂けてくるのです。シリコーンは、一年弱の経験しかありませんが、自然に裂けることはありませんでした。

つまり、耐久性はシリコーンドールの方がすこぶるいいのです。


もちろん、これは使い方で変わってきますし、伸ばしたまま固定していればシリコーンもだんだんと裂けてくるでしょう。


加えて、私の使い方では、TPEはすぐ裂けるのです。


シリコーンドールに移行したもう一つの理由は、裂けの修復のしやすさです。

TPEは溶着がベストですが、手間と技術がいるのと、私の技術ではすぐまた同じところが裂けます。
使い方によりますが私の場合はTPEドールのアソコが裂けてきます。溶着で直せるのですが、すぐに裂けます。それこそ、実践一回ごとに直さなきゃいけないくらいです。私の場合はですよ。

シリコーンは裂けは接着剤ですぐに直ります。接着剤もシリコーンゴムですからもりもり盛ったら裂けることはありません。これは楽チンですよ。

TPEも良い所はいっぱいあるのですが、D4E 165/I cupの劣化の速さに心折れました。ヽ(TдT)ノ

シリコーンドールのアソコの修理は今後見極めですがね。


そんな訳で、シリコーンドールに移行しましたが、TPEヘッドは残してあります。別の形で復活できたらなと思っています。




この記事へのコメント
TPEはダンディさん方式で綺麗になりそうですけどね。
ま、機材と技術が必要そうですが^^;;

シリコンは接着は楽なんですが見た目はイマイチ綺麗にはなりませんね。
あと切開した時、内部にウレタンがあるので面倒ですね(アルテ以外のドールもあるのかな?)。
まあこれは緩まない限り関係ないかも。

なにはともあれ、最近はみんなTPEばかりなので、シリコンドールが増えて嬉しいです^^
Posted by どんべえ at 2018年10月30日 21:13
確かにTPEの修理は技術が必要ですよね。
我が家のアイカもおまたの修理は何度かやってます。
幸いチクワが交換出来るタイプなので、一回修理すると一ヵ月以上は持ちます。ただその手間はフルシリに比べると難儀でよね(^-^;
Posted by アラン at 2018年10月30日 22:21
どんべえさん
こんばんは^^
手術みたいなことまで、今は考えてないんですよね。将来はあるかもしれませんが。
とにかく裂けの処理に困ってしまったものですから。接着剤を塗れば(あるいはポッティングすれば)いいシリコーンドールに魅力を感じました。
でも、好みの顔をボディがあるのが前提ですよね。今回は出会えてよかったです。
なければ、八方ふさがりでしたから。
シリコーンボディはウレタン内部構造が一般的と思いますよ。手触りではSanhuiもありましたし。
シリコーン仲間でがんばりましょう^^
Posted by Busty doll at 2018年10月30日 23:45
アランさん
こんばんは^^
そうなんですよね。結局、裂けるところって歪が残っているので、熱にしろ溶剤にしろ溶かすと裂けが拡がっていくんですよね。これが、難儀で。
接着剤でOKに戻りたくなったんです^^;
でも、顔もボディも好みの娘に出会えたのでフリシリに戻れました。ただ単に素材だけではお迎えできませんからね。
Posted by Busty doll at 2018年10月30日 23:52
5
TPE にはTPE の、シリコンにはシリコンの、良いとこ悪いとこがあるんですね~φ(..)
両方の良いとこ取りした新素材の安価で好みのタイプのヤツって将来出るんでしょうかね~
Posted by たかちゃん at 2018年10月31日 00:53
たかちゃんさん

こんばんは^^
そうなんですよ。双方良いところ/悪いところがあります。
ですので好みに応じて選べばいいと思います。
いいとこどり素材が出るといいですね^^
Posted by Busty doll at 2018年10月31日 20:17
Bustyさん こんばんは(^ ^)

僕自身はシリコンドール未経験なので、耐久性の比較は出来ませんが、僕もTPEドール販売店の耐久性についての表記には疑問を感じてます。

曲げる部分の可動域が魅力ってくらいだと思いますけどね。
脇は構造上いろんな方向に力がかかってしまうからTPEでも裂けますもんね〜。

溶かせば直せるとは言え、溶着すればしただけ油が抜けるから、部分的に弱くなってしまいますからね。

溶着が甘いと剥離しますもん。

僕もシリコンドールを体験してみたいとは思いますけど、衣類がそのまま使えるか謎で。
しっかり洗えば大丈夫なのかもしれませんけど。

ヘッドは残してたんですね。
イーターさんにジョイント作って貰えばミーヤちゃん復活出来そうですね(^ ^)

Posted by 白髪ダンディ at 2018年11月01日 00:21
白髪ダンディさん
こんばんは^^
衣類の使い回しは謎ですね。私は一時、シリコーンとTPEを両方持っていましたが、衣類の使い回しはしませんでした。ほとんど裸でしたからね。いつもそうですが^^;

ヘッドは復活させようかな~と思って残しました。どのようにするかは画策しています。
Posted by Busty doll at 2018年11月01日 20:43

コメントする

名前
 
  絵文字