2019年07月27日

シリコーンドールの修理

Busydollです。

半年後のレビューで少し触れましたが、マリナのアソコの修理です。

DSC02915

状況としては向って右側の方に横に裂けてしまっていました。TPEドールの様にまっすぐ下に裂ける様な
ものではありませんでしたので様子を見ていました。

でも、しばらく前に体位を変えて楽しんでいたところ、股を普段より広げていたことが、事の後にわかりました。
普段は膝はおっぱいの近く、腕の内側でしたが、ちょっと趣向を変えて腕の外側に膝頭を持っていきました。
そしたら、その後、裂けが少し下側に入ってしまいました。

DSC02917
DSC02913

いよいよ、修理せなあかんなーということで、シリコーンドーラー御用達の信越シリコーンの登場です。


これはシリコーンドールのスキンをよく接着させ使いやすいのですが、一つ難点があります。
硬化時間が24時間なんです。

ということで、爪楊枝を使ってぬりぬりしました。

DSC02920
DSC02921

裂けを防止するには多めに塗った方がよいのですが、ちょっと失敗してしまいました。

直したところは大事なアソコです。そして、信越シリコーンの方がゴムが入っているとはいえ、シリコーンドールのスキンというかアソコより硬いんですね。

いたしてみるとちょっと違和感が・・・・

でっぱりをハサミで切って事なきを得ました(・◇・)ゞ

このようにシリコーンドールは耐久性も高いし、修理も楽ちんです。

このような裂けがでても半年後ですからね^^

では







この記事へのコメント
5
シリコンドールは耐久性高いみたいですね。
耐久性の事を考えると最近のシリコンドールはTPEドールより
コスパはいいかもしれませんね。
次はシリコンも良いかなぁ、なんて思えて来ました(^-^;
Posted by アラン at 2019年07月29日 20:16
5
今晩は
自分はsanhuiとsinoのどちらかにするか
購入に迷っています
そこで質問ですがsanhuiのヘッドとボディの接合はM16ボルトなのでしょうか?
Posted by タタ at 2019年07月29日 21:25
こんばんは(^^♪
治療お疲れ様です。
TPEの不具合率と破損率の高さに辟易し始めてますw
治療のしやすいシリコンに移行しようかなぁと(^^ゞ
・・・私もSanhui#8ヘッドを近日お迎えっす(笑)
Posted by aoyan at 2019年07月30日 01:02
アランさん

こんばんは。
使い方次第なんですけど、私の使い方では違いますね~。
シリコーンもいいですよ^^
Posted by Bustydoll at 2019年07月30日 23:57
タタさん
こんばんは。
Sinoというのも出てきたんですね。
ご質問の件ですが、ヘッドとボディーの接続は差し込み式になっています。
ボディー側には少しねじが切ってあってアイボルトが装着できるようになっています。
M16ボルト式のヘッドの互換ではないです。
Posted by Busty doll at 2019年07月31日 00:45
aoyanさん
こんばんは。

>TPEの不具合率と破損率の高さに辟易し始めてますw
私はこれに心折れました^^;

>治療のしやすいシリコンに移行しようかなぁと(^^ゞ
完全移行ということですかね

>私もSanhui#8ヘッドを近日お迎えっす(笑)
さすがです^^ #8ヘッド いいです。微笑み加減がいいですね^^


Posted by Busty doll at 2019年07月31日 00:50

コメントする

名前
 
  絵文字