2019年12月15日

シリコーンドールの修理3

Bustydollです。


前回、アソコの修理をしましたが、結局、シリコーンゴム接着剤が取れてしまって、また、裂けができてしまいました。

DSC00096
DSC00099

(これは人形の写真です)

シリコーンゴム接着剤をしばらく使っていなかったからうまくいかなかったのかと思い、チューブから1cmほど出して捨ててから、接着剤を使用してみました。


また、今度は接着後一週間ほどほっときました。


DSC00381


今度は上手くいったようです。

いたしましたが、変な固さもなく、良好です。締りもよくなったかな(*´Д`*)

では





この記事へのコメント
シリコンドールは信越化学さんのお陰で、割合簡単に補修出来ていいですね。
次は絶対シリコンドールにしようと思っています。
Posted by アラン at 2019年12月17日 22:35
アランさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
補修個所の見栄えをきれいにするのは難しいですが、接着できるのはいいですよねー
^^
Posted by Bustydoll at 2019年12月17日 23:25

コメントする

名前
 
  絵文字